higashiya銀座のディナー、和アフタヌーンティー、上品和菓子♡

銀座

大人になってから気づく和の魅力。上品で落ち着いていてしっくりくる、それがHIGASHIYA GINZA。懐かしい甘さのお稲荷さんや、一口で食べられる優しい甘さの上品和菓子。数10種類から選べる厳選されたお茶。和のアフタヌーンティーを和の空間でしっとりと満喫して。大人になると’おもたせ’など大切な人に渡す、お土産に困ってしまう。そんな時、ここなら上品で美味しくて季節の物が揃う♡和菓子だから、目上の方にも楽しんでもらえそう。

スポンサードリンク

higashiya銀座のディナー


少し早めの時間に大人ディナー、茶を食す会席「茶食会(さじきえ)」が楽しめます。特級玉露 / 前菜盛り合わせ / お椀 / 一菜/番茶 / 副菜 / 主菜 / 御飯 / 味噌汁 / 香の物/葛切り / 季節の和菓子 / お薄。と盛りだくさん!17時がラストオーダー(営業時間は19時まで)と早めなので、お腹いっぱいになっても罪悪感0なのが嬉しい!

和菓子屋であるHIGASHIYA が厳選した、特級玉露やお薄が特に気になります。茶道に触れていないと、なかなか玉露やお薄にはお目にかかれないですよね。しかも、特級!とついているのが余計に好奇心をくすぐられます♡季節の和菓子も気になる!

お薄とは・・・
抹茶(まっちゃ)の一種で、比較的樹齢の若い茶の木から作られるそう。濃茶(こいちゃ)の反対。茶道においては薄茶点前(てまえ)にあたります。これは一人に一碗ずつ薄めにあわ立てるもので,飲みまわすことなく,茶道具も濃茶に対して手軽なものが用いられるそう。

higashiya銀座の和アフタヌーンティー


巷で流行りのアフタヌーンティー、ケーキなどの洋ものがほとんどですよね。こちらは、貴重な和のアフタヌーンティーが楽しめます。しかも、和菓子屋さんのお菓子なので、味は折り紙付き!普通のアフタヌーンティーに飽きちゃったなぁという方もオススメ♡

アフタヌーンティーは、2段のセットと別でせいろが1つ、お茶2種類というもの。では、詳細をご紹介!

飲み物は、季節のお茶を含む数10種類からお茶を2種類選びます。お店の方が一つ一つ苦さや甘さなど、お茶の特徴を丁寧に教えてくれます。友人と行ったところ、みんなそれぞれ別のものを頼んだのですが、みんな茶器が違うことにビックリ!茶葉に合わせてより美味しく頂けるように、茶器も変えているんだとか。どれもしっとりとした渋い雰囲気の落ち着いた色合いで素敵でした。

まずは、せいろから。お稲荷さんが入ったせいろの上段には、きゅうり、人参などの香の物が入っています。お稲荷さんがとってもつゆだくで美味しく、甘さが懐かしくて。

次は、2段のもの。上の段は、黒蜜のすっきりあんみつ、しっとりカカオのカステラ2種類、お酒の効いた栗本来の甘さが楽しめる和風マロングラッセ、桜の葉が入ったつぶつぶ道明寺の羊羹2種類、子どもの日を満喫できた桜餅。

スポンサードリンク

下の段は、甘〜いけどしつこくない卵焼き、ふわふわしっとり豆腐の甘味噌風味、バターがアクセント!あんバターのようなデーツ、そば粉のくるくる甘味噌クレープ、初めて出会ったトマトのグラッセ風。という感じでした。


和のアフタヌーンティーの良いところは、しつこくなくてお腹にグッとこないところ。カロリーは低いのに、程よい満足感もある、罪悪感も少ない、それが和の良いところ♡

お茶は3杯までおかわりできるので、たっぷりとお茶の芳醇な香りを楽しめますよ。私は、今回季節の無花果のものと、オリジナルブレンドの1番を選びました。無花果のものは、爽やかでフルーティ。無花果のほのかな甘い香りが鼻をくすぐります。オリジナルブレンドのほうは、出汁のような香りがしてさっぱり、お食事によく合いました。

higashiya銀座の上品和菓子♡


こちらには、お店の入り口に売店もあり、和菓子を始め和食器なども買うことができます。そこで気になるのがひと口果子。ころころとまるい見た目が可愛らしく、萌葱(もえぎ)紫根(しこん)など、和の名前がついているのも素敵。また、二十四節気毎にその時季に合わせたものが限定で出るのも注目したい所。

二十四節気とは・・・
二十四節気(にじゅうしせっき)は、立春、春分など、季節を表す言葉。1年を春夏秋冬の4つの季節に分け、さらにそれぞれを6つに分けたもの。

今、美容を気にする方から注目されているデーツを使った和菓子、棗(なつめ)バターが1番のお勧め。

デーツとは、ヤシ科の果実で見た目はプルーンに似ています。栄養はというと鉄分はほうれん草と同じで、食物繊維とマグネシウムも豊富で5粒以上食べてしまうと、逆にお腹がゆるくなってしまうくらいなんだとか。デーツ3本でバナナ1本と同じになるそう。1日に3粒までにしておきましょう。

他に含まれているものは、βカロテンには抗酸化作用があり、コラーゲンを作る細胞を活性化したり、コラーゲンを作るのに必要なビタミンCを助ける「パントテン酸」が豊富!アンチエイジングや美肌効果につながる栄養がたくさん。

果子を包む包装も、洗練されたシンプルなもの。色合いも、白や紫など気品を感じさせる色使い。贈答用の物は、なんと桐箱に入れて下さります。ここぞという時の大切な方へのおもたせにぴったり。引菓子や出産祝いなど用途に合わせたセットがあるので、色々な場面でお世話になりそう。

サイトはこちらをどうぞ

銀座茶房の抹茶スイーツとは?予約できる?テイクアウトも?

2018.01.20
スポンサードリンク